• 桐蔭学園トランジションセンター

人生100年時代のパラレルキャリアと自己成長 ―「サードプレイス」のメカニズム


【日程】2020年10月3日 (土) 10:00 - 12:00

-----------------------------------------------------

講座概要

-----------------------------------------------------

人生100年時代における学びと成長を見据えて、 地域の活動やボランティア、趣味や音楽・芸術の活動など、もう1つの名刺を持つパラレルキャリアが注目されています。 経営学と心理学、それぞれの専門の立場から、学術的に「 サードプレイス」という概念を用いて、それが自己成長にどのようにつながるかのメカニズムを議論します。



【講師のご紹介 】

法政大学大学院政策創造研究科 教授・研究科長

石山恒貴


◇ご経歴

博士(政策学)。NEC、GE、米系ライフサイエンス会社を経て、現職。越境的学習、キャリア形成、人的資源管理等が研究領域。


◇著書

『パラレルキャリアを始めよう!』ダイヤモンド社、『越境的学習のメカニズム』福村出版、『会社人生を後悔しない40代からの仕事術』ダイヤモンド社、『地域とゆるくつながろう』静岡新聞社、など

ご経歴詳細

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【講師/MC】


学校法人桐蔭学園 理事長 桐蔭横浜大学 学長・教授

溝上慎一


◇ご経歴

2003年京都大学高等教育研究開発推進センター助教授(准教授)。2014年同教授を経て、2018年9月に桐蔭学園へ着任。2019年4月より理事長就任、2020年4月より現職。京都大学博士(教育学)。

専門:心理学(現代青年期、自己・アイデンティティ形成、自己の分権化)と教育実践研究(学びと成長、アクティブラーニング、学校から仕事・社会へのトランジションなど)。


◇著書

『自己形成の心理学-他者の森をかけ抜けて自己になる』(2008世界思想社、単著)、『アクティブラーニングと教授学習パラダイムの転換』(2014東信堂、単著)、他多数

溝上慎一ウェブサイト


-----------------------------------------------------

10月3日(土)タイムテーブル

-----------------------------------------------------

9:45~ Zoom開室

10:00~ 開始

講義① 石山恒貴教授(30分)

講義② 溝上慎一教授(30分)


ー休憩ー


対談(石山教授×溝上教授)(20分)

対談の後、チャットによる質疑応答や、参加者の皆さまとブレイクアウトのお時間をもうけます。


12:00 終了

※スケジュールは変更になることがございます。ご了承ください。


■会場

オンライン(Zoom)



桐蔭学園 トランジションセンター

桐蔭横浜大学 地域連携・生涯学習センター

〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地

TEL:045-975-2100

(C)TOIN GAKUEN TRANSITIONCENTER. all rights reserved.