top of page

青葉桜まつりに桐蔭横浜大学が参加しました!



今回が初開催となる青葉桜まつりにて、桐蔭横浜大学 生涯学習講座の受講生が参加し、フルートとコーラス演奏で青葉桜まつりを盛り上げました。 青葉桜まつりの会場には仙台屋(センダイヤ)という品種の山桜が植えられています。イベントを主催する桜を愛する会と、共催の横浜あおばライオンズクラブが協力しながら手入れを続けてきた桜です。 今回、「美しいセンダイヤを多くの人に見てもらいながら、地域の活性化に寄与したい」との思いから、初めて桜まつりが実施されることになり、桐蔭横浜大学からは桜の木の前で、生涯学習講座「楽しいフルートアンサンブル」と「声を出して健康に」の講師と受講生が参加し、青葉桜まつりの参加者の前で演奏を披露し、多くの方に鑑賞いただきました。 当日は桐蔭学園の他に、市ヶ尾幼稚園や上市ヶ尾お囃子連、市ケ尾高校ジャグリング部、日本体育大学の救急医療サークル、あおばバルーンアート隊が参加。また、第29代日本さくらの女王も来場し、演奏後にはさくらの女王と一緒に記念撮影もしました。


なお、次回の青葉桜まつりに関して開催は未定ですが、今後も桐蔭学園は青葉桜まつりを盛り上げていきたいと思います。





Comentarios


bottom of page