top of page

「3.11を忘れない 忘れないをカタチに 2023」

3/12(日)に「3.11を忘れない 忘れないをカタチに 2023」のイベントが藤が丘地区センターを会場として開催されました。

「3.11を忘れない みんなでつながろう!藤が丘のまちで」実行委員会の一般の方々が主催で、本校インターアクトクラブが共催で実施しており、この活動は2012年から毎年続けられています。今回は3年ぶりに対面での開催となりました。


以下はイベントに参加した生徒による感想です。


「3.11を忘れない 忘れないをカタチに」に参加させていただきました。

東日本大震災以降、伝承活動に取り組む語り部のお2人にお話をいただきました。

イベント終了後は参加者で輪になり座談会も行いました。

イベントを通して感じたことを発表することができました。

学校で行われる訓練では、訓練が終わると当たり前に教室へ帰ることができますが、本番の震災ではその当たり前はなく、教室に戻ることはできません。

大震災は日常の"当たり前"を奪う。

当たり前が失われると、人は混乱しパニックに陥り簡単には元には戻れません。

当たり前の有難みを感じながら日常を過ごしていきたいです。

今回のイベントを通して震災に対する知識が深まり、考えを深めることができました。



留言


bottom of page