• トラレポ

「新型コロナウイルス対策 気づかぬところに気づこう ワンポイントアドバイス 前編」視聴レポ―ト

みなさん、こんにちは!トラ・レポ(トランジションセンターReporter)の禰占です。


「新型コロナウイルス対策 気づかぬところに気づこう ワンポイントアドバイス 前編」のオンデマンド講座を視聴しましたので、視聴レポートさせていただきます。


講師は、桐蔭横浜大学 法学部 客員教授 佐藤榮一先生です。佐藤先生は幼稚園、小学校において感染症教育に携わってこられました。実際に学校現場での感染対策を見る中で、「これだけは守らないと感染は十分に防げない」というものがみえてきたそうです。その内容を本講座でご紹介いただきました。


ここではいくつか紹介していきます。

はじめに、「親指をしっかり洗おう」です。現在多くの方が手洗いの重要性に気づかれているかと思いますが、親指は特に洗い残しが多いそうです。先生によれば、ほとんどの子どもが親指の汚れが残る洗い方をしていたとのこと!ご家庭でもお子さんの手の洗い方、ぜひ確認されてみてはいかがでしょうか。


次に、「マスクの大きさ」です。今は外出時にほとんどの方がマスクをされていると思いますが、マスクの大きさが小さいと十分な感染対策にならない場合もあるとのことです。目安は頬骨の後ろ、顎骨を覆うことが大切だそうです。

また、外出から帰宅時にマスクをどのように捨てるかという点については、マスクをビニール袋に入れ、その袋のままごみ袋に捨てると安心ということです。新型コロナウィルスは空気感染の恐れがあるため、道や床に捨てることは絶対にやめましょう。清掃業者の方への配慮として、ビニール袋に入れて、ごみ袋の口をしっかり縛って封をするということもやっていきたいですね。


新型コロナウィルスは不明な点も多く、不安な気持ちになることもたびたびありますが、感染対策をしっかりすることで乗り越えていきたいですね!先生わかりやすいお話をありが

とうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

桐蔭学園トランジションセンターHP内のオンデマンド講座のページでは、「新型コロナウイルス対策 気づかぬところに気づこう ワンポイントアドバイス 後編」の動画や、その他講座も掲載しております!

どうぞ一度ご家族の皆様でご覧ください!

【桐蔭学園トランジションセンター オンデマンド講座

 https://www.toin-tc.com/ondemand

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「新型コロナウイルス対策 気づかぬところに気づこう ワンポイントアドバイス 前編」


桐蔭学園 トランジションセンター

桐蔭横浜大学 地域連携・生涯学習センター

〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地

TEL:045-975-2100

(C)TOIN GAKUEN TRANSITIONCENTER. all rights reserved.