• 桐蔭学園トランジションセンター

親子で楽しむヨガ【桐蔭オンライン講座】


【講師】

ヨガインストラクター ラジオパーソナリティ
小野田 貴代

【開催日時】

2020年5月26日(火)15:00〜15:30

【対象】

小中学生と保護者

【講座概要】

親子で出来るペアヨガポーズを行います (お一人での参加も可能です) 柔軟性や集中力アップ、体幹バランスを鍛えましょう


【講師経歴】

ヨガクラスを中心に、ラジオMCやコラムニストとしても活動

【Web】

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCZhmUZsWzO_-MiPIJ72wmvA/videos?view_as=subscriber instagram https://www.instagram.com/takayo_onoda/

【準備物】

ヨガマット(もしくはバスタオル) 運動のできる服装 水


【体験レポート】


みなさん、こんにちは!トランジションセンターCampus Reporter 桐蔭横浜大学 4年生の竹村です! 5月26日(木)に行われた「コロナを乗り切る!桐蔭オンライン講座〜親子で楽しむヨガ〜」を受講しましたので、体験レポートさせていただきます! 講師は、ヨガインストラクターを中心に、ラジオパーソナリティとして活動されている小野田貴代先生です。そして、アシスタントの可愛いぬいぐるみのくまちゃん先生です。 緊急事態宣言が解除されても、外出して運動するのはまだまだ気が引けてしまいます。自宅で楽しく運動をしたい!ということで、今回の講座では、親子でできるペアヨガポーズ(一人でもできるポーズ)を通して、柔軟性や体幹バランスを鍛えました。 今回のキーワードは、「無理をせず安全に」です! 小野田先生とぬいぐるみのくまちゃん先生によるレッスンスタート! 私は一緒にやってくれる人がいなかったため、1人での参加でした。ペアヨガだというのに残念です…。 まずは呼吸から、目を閉じて鼻から大きく息を吸って、鼻から吐いて…今日の自分の体を感じます。体を横に大きく伸ばし、縮こまっていた体がじんわりとほぐれて心地よい。 さあ、お待ちかねのペアヨガです。 ペアでお互いを支え合いポーズをとっていきます。背中を合わせたり、腕を引っ張り合ったりと、タイミングを合わせることや思いやりが大切であり、難しいところです。 中には小さな子どもたちも参加しており、頑張って小野田先生の真似をしてポーズを取っていました。小野田先生に「無理せず安全に」と声かけをしていただいたのにも関わらず、そんな子どもたちの姿をみて、私は「負けていられない」と必死に自分の限界と戦ってしまいました(汗)。レッスンが終わると慣れないポーズで体中がピクピク…。運動は無理をしすぎず、安全に行うことが大切だということと、ヨガの効果を実感しました。 モニター越しのレッスンでしたが、一緒に誰かが頑張っているというのはとても心強く、達成感がありました。そして、小野田先生の声かけは、ゆっくりと優しい声で繰り返し説明をしてくださったため、1回の説明でわからなかった動作もしっかり理解して行うことができました! 小野田先生、くまちゃん先生、参加者の皆さん、ありがとうございました。





桐蔭学園トランジションセンター

〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地

TEL:045-975-2100

(C)TOIN GAKUEN TRANSITIONCENTER. all rights reserved.