top of page

桐蔭学園は、令和6年4月 17 日(水)に横浜市青葉区とペロブスカイト太陽電池を活用した脱炭素化の普及啓発等に取り組む連携協定を締結します。

青葉区と学校法人桐蔭学園は、青葉区民を対象にペロブスカイト太陽電 池を活用した脱炭素化の普及啓発等に取り組む連携協定を、青葉区庁舎で締結します。


本取り組みは、桐蔭横浜大学医用工学部の教授陣が、2027年度までに区内の市立小学校全30校でペロブスカイト太陽電池を活用した環境出前授業を行うというものです。

詳細は以下の記者発表をご覧ください。


【記者発表】(青葉区4月10日10時)青葉区と学校法人桐蔭学園が連携協定を締結し、ペロブスカイト太陽電池を活用した出前授業を実施します_20240408
.pdf
ダウンロード:PDF • 651KB

Comentarios


bottom of page