• 桐蔭学園トランジションセンター

やって見よう!煮干しの解剖




【講師】

桐蔭横浜大学

医用工学部 教授

吉田 薫(よしだ かおる)詳細


【事前に準備するもの】

・煮干し(大きめが良いです)

・白い紙(この上で解剖します)

・つまようじ(小さな部分を取り出すのに使います)

・煮干しをもどすための容器(マグカップやお椀など)

・お湯(煮干しをもどすためのもの)





桐蔭学園 トランジションセンター

桐蔭横浜大学 地域連携・生涯学習センター

〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地

TEL:045-975-2100

(C)TOIN GAKUEN TRANSITIONCENTER. all rights reserved.