• 桐蔭学園トランジションセンター

『SDGs達成のための「行動の10年(Decade of Action)」 について学び合おう!』【桐蔭オンライン講座】


【講師】

桐蔭横浜大学 教育研究開発機構 専任講師 松井 晋作


【開催日時】

2020年6月27日(土)19:00〜20:30

【対象】

すべての方

【講座概要】

初回の講座ではSDGsの概念を軸に、MDGsとの違いや、現在の日本の取り組み状況について簡単に説明しました。今回の講座では、2030年を達成期日として、2020年からの10年間を「行動の10年(Decade of Action)」として、呼びかけた国連に対して、日本の政府・自治体・企業、そして私たち個人は何をしなくてはいけないのかを軸にワークショップ形式で学ぶ90分間にしていきます。SDGsは何となく分かるけど、世界は一体何を目指していて、今、私たちは何をしなくてはいけないのかの疑問にお答えしたいと思います。また、COVID-19にも絡めたお話を展開していきたいとも思います。幅広い方々のご参加をお待ちしております。

【講師経歴】

高校教員を10年間務めたのち、多摩大学を経て現職。目黒区・多摩市などで教育コーディネーターに従事する中で、関東地方ESD活動支援センターのユース応援企画のコーディネートを行う。研究分野は、ESD(持続可能な開発のための教育)・GCED(地球市民教育)・SDGs(持続可能な開発目標)・インクルーシブ教育など。

【Web】

https://kanto.esdcenter.jp/rep190727/ https://kanto.esdcenter.jp/rep180901/

桐蔭学園 トランジションセンター

桐蔭横浜大学 地域連携・生涯学習センター

〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地

TEL:045-975-2100

(C)TOIN GAKUEN TRANSITIONCENTER. all rights reserved.